TEL

産後骨盤矯正 | 館林市で評判の接骨院なら【うちやま接骨院】|西高根町・むち打ち

■受付時間 8:30~12:00 15:00~20:00 土曜日は8:30~13:00 ■休診日 土曜 午後、日・祝 TEL:0276-57-6880 交通事故患者様限定20時まで可能

産後骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けるなら館林市・西高根町のうちやま接骨院まで

産後、こんなお悩みありませんか?

産後、上記のような症状が目立ってきたら骨盤が歪んでいる可能性があります。
うちやま接骨院で、ぜひ骨盤矯正を受けてみてください。

骨盤を正しい状態にするためにも、当院ではインナーマッスルを鍛える施術をし、痩せにくい体質を元の体型に戻しやすくします。

出産後に骨盤がゆがんでしまう原因は?

妊娠中は骨盤が大きく開き、腹横筋が引き伸ばされます。

重心が前方へ行ってしまい、インナーマッスルが使えない状態になります。出産時、お子さんを体から送り出そうとして、骨盤の靭帯が脳から出るホルモンによって緩んできます。

これにより、インナーマッスルが低下する恐れがあります。
産後に骨盤矯正を受けるのは、自分のためだけではなくお子さんのためにもなります。

産後、育児の時の抱っこや授乳、おむつ交換で屈む動作、しゃがむ動作を繰り返しおこなう日常の動作により、骨盤がゆがみやすくなります。

あなたが思っている以上に、骨盤のゆがみは体に大きな負担を与えるものです。産後の骨盤のゆがみにより、腰痛や股関節痛が出やすくなります。
出産後の生活や育児を快適にするためにも、ぜひ産後の骨盤矯正で体のバランスを整えましょう。

うちやま接骨院での施術

骨盤矯正と聞くとボキボキ鳴るようなイメージもあるかもしれませんが、うちやま接骨院ではボキボキ鳴らすような施術はしません。

出産後の体から出るホルモンにより、緩んだ骨盤に優しく、安全に骨盤矯正をしていきます。

骨盤のゆがみを予防するためには何をすればいい?

歪んだ骨盤をケアするためにも、

ことが大切です。特に中高年の方は筋肉のストレスが一時的ではなく、慢性的に続くケースも多いです。

筋肉をほぐしながら骨盤の位置を正す運動も適しています。リセットにもさまざまな運動がありますが、家でも無理なくできるものもあります。

例えばタオルを挟んでスクワットをするのもいいでしょう。

また、椅子に着席する時は足を組まないでいるようにします。

床に座る時女性は横座りすることも多いですが、同じ姿勢を続けないように、時々座る向きや姿勢を変えてみるといいですよ。

ゆがみを再発させないための対策も、うちやま接骨院でお伝えします。